[6301]コマツが2016年3月期 第2四半期決算。厳しい状況。。


保有銘柄である[6301]小松製作所が10月28日、2016年3月期第2四半期決算を発表しました。

2016年3月期 第2四半期決算短信(米国基準)(小松製作所)
コマツ、4─9月期営業利益は21%減990億円 中国販売不振(Reuters)

厳しい状況ですね。

資源価格の下落が鉱山機械に与える影響について藤塚氏は、「顧客は新規投資には慎重で、既存の機械を修理し、オーバーホール期間を延ばしながら使っている。2015年、16年は厳しくて、17年ごろから(需要が)戻ればいい」などと述べた。

当面の低迷を宣言されてしまいました。。
中間配当は前期と変わらず「1株当たり29円」です。

スポンサーリンク
Id_20151123

コマツはいったん売り時か。

上がっている米国株と同時に売って利益を相殺して、いったん撤退しようかとも考えたくなります。
コマツはこのご時世でも世界を相手に頑張っている日本代表の製造業ですので、長期的には応援の姿勢です。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする