【通信費】AUを解約してBICSIMへ番号そのままMNP移転_その1

当ブログは「節約」も対象としておりまして、今回はその中では大ネタです。
以前から計画していた「携帯電話料金の削減」を遂に実行しました。何回かに分けてお伝えいたします。

スポンサーリンク
Id_20151123

現在の携帯電話の契約や、使い方など。

こんな感じです。

  • 2012年12月にドコモからAUへMNP移転して使い始めたiPhone5が3年経過し、4年目に突入。
  • 2年以上経過しているので、毎月の請求額は9,000円以上
  • 月間通信量は以前は6GBを超える時はあったが、最近は多くても5GB。
  • 通話は少ないが、ゼロではない。IP電話やSNSの通話機能ではなく、090の番号が必要。

月間の通信量の5〜6GBというのは、個人的には納得いかないところです。
動画を見まくっている訳でもなく、日々そんなに使っている実感はありません。色々調べて設定を変え、無駄な通信をしないようにしているのですが。。機種変して回線契約を変えたらその辺も変わるかもという期待もあり。

機種変更、キャリア移転を決意した理由

  • とにかく通信費が高過ぎる。安くしたい。
  • iPhone5が4年目に入り、色々とヘタってきた(電池は一度交換歴あり)。
    特に最悪なのは、過去に何度か落としているうちレンズかCCDに傷がついたのか、写真にゴミ?が写り込むようになった。
  • AU回線が、自分の生活圏だと割と頻繁に「3G」になる。

次の「2年縛り」更新期は2017年1月ですが、とてもそこまで待てません。格安SIMになり、数ヶ月で元が取れるならば一時出費で悩む事は無いでしょう。
このブログをはじめ、今後は個人的な情報発信に力を入れていきたいと考えてまして、そのためにスマートフォンは重要なツールでして通信環境と合わせて一新し、体制を整えたいところです。

移転先のMVNO事業者選び

重視したい点。

  • 回線の品質。
  • コスト〜各社の3GBプランをメインに、5GBをサブに考えて比較。
  • 拡張性〜現在WiFi専用のiPad miniを持っているが将来セルラー版に買い替えた時にお安くSIMを増やせるか、など。
  • 拡張性2〜家のネット回線(ISP)との合わせ技のお得プランがあるか、とか。
  • 使い勝手〜通信速度の切り替えが簡単か。通信量の繰り越しはあるか。低速通信時の制限はあるか。Wifi接続サービスがあるか。等々。
  • 即日開通が可能か。

具体的な各事業者のサービス内容や品質については、様々な個人やネットメディアが既に多数情報を掲載しているので、ここでは述べません。書いてもすぐに内容が古くなると思いますし。

ということで、絞り込みにかかります。
まず最も重要そうな回線の品質はまあ、大手を選べば大差ないのかと。

そして家のネット環境との関係ですが、うちが使っているプロバイダはOCNでして、そうすると「OCNモバイルONE」を選ぶと月額料金が200円引になります。
ただ「OCNの200円引」よりも安い会社もありますし、「家の回線をこの際変えてしまう」という荒技も場合によってはあり、そうすると決め手にはならずでして、決まりません。。

また、通信量は過去の実績からいくと5GBプランが妥当でしょうが、月額を少しでも安くしたかったのと、「低速モードで使い倒し、ここぞという場面のみ高速モードにすれば3GBでもいけるんじゃないか」という思惑もあり、各社ともプラン変更が容易であることを確認の上、まずは3GB一本に絞ることにしました。

そうこうして数ヶ月。検討しては中止、検討しては中止、を繰り返しているうちに気づくと12月になってしまい、焦りだします。。

機種は今から勇気を出して「iPhone5s」

回線契約はグダグダ悩んで進みませんでしたが、端末は機種をほぼ決めていました。
iPhone5s
です。
「6s」も既に出ているこのご時世に思い切った選択ですが、やはりPlusは言うまでもなく個人的には6sのサイズでも大きいのですよね。
アップルが4インチサイズの新機種を出すという噂も以前流れていたので、それを待とうと考えていた時期もあった程です。
iPhone5sが現役機種としてラインナップされているうちに手に入れておこうと、回線も決まっていないのに取り敢えず端末のみ買ってしまいました。

続く。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする