[8985]ジャパン・ホテル・リート、最高益と増配予想の発表で爆上げ。

私も保有しているこの銘柄、つい10月末にも下記のように業績修正の発表をしたばかりのはずでしたが、
[8985]ジャパン・ホテル・リート投資法人、業績・配当修正を発表。絶好調です。(2015年10月29日)
そこから更に上方修正のようです。それでは見てみましょう。

スポンサーリンク
Id_20151123

今回の発表内容

経常利益:
従来予想の86億円→92.2億円(前期は57.7億円)に7.2%上方修正
分配金:
従来計画の2748円→2945円(前期は2155円)に増額修正

2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたかたちとなります。

同法人からの公式リリースはこちらです。
平成27年12月期(第16期)の運用状況及び分配金の予想の修正に関するお知らせ(PDF:1.0MB)(ジャパン・ホテル・リート投資法人)

まさに絶好調

前回の記事にも書きましたが、絶好調。
おかげで、同法人の株価は本日12月16日は前日比+4,800円、+5.41%という上昇です。
この銘柄は12月決算なので今月中に1単位買っておく予定だったのですが、個人的な事情で余裕がなく、スルーしてしまいました。
昨日、一昨日と相場全体に引っ張られて下落している時が、今から思えば絶好のチャンスでしたね。

買い増ししたいが、今からは有りか?

上記に出ている同法人からの公式リリースを読む限り、増益の主な要因は「変動賃料の増加」「営業費用の減少」のようです。また、1つの物件で新たに変動賃料への切り替えを行ったとのことです。
つまり、ホテル需要が逆回転し出したら、業績も一気に反転かと。

ただ、やはりこれは時間軸を短期でみるか、中長期でみるか、に関わってくることと思います。
というより、中期と長期も別に考えるべきですかね。

個人的にはJ-REITに関しては基本的な時間軸の長さを中期(2020年近辺あたりまで:あくまで自分の物差しです)に置いていますので、その範囲で考える限りでは、まだまだ「買い」でしょう。

ということで、今年中にもう一回落ちる場面があれば、買っていきたいと考えています。

※投資判断はご自分でお願いいたします。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする