マネックス証券とSBI証券で特定口座を開設


今さらといえば今さらですが、マネックス証券とSBI証券で特定口座を開設しました。

もともと「源泉分離課税制度」の時代から株の取引はしていまして、制度廃止の際に覚悟を決めて毎年確定申告をすると心に決めてましてので、特定口座制度が発足しても申し込まずにおりました。

それに、国税庁の確定申告書類作成のウェブサービスは(デザインはともかく)使い勝手は良く出来ていると思っていまして、慣れれば割とあっさりと書類作成も完了します。

損失を繰り越すにも確定申告は必要で、税金の知識も自分で考えて申告してこそ身につくものだと思い、今まで毎年、サラリーマンでありつつ申告をしておりました。

スポンサーリンク
Id_20151123

時代の流れには逆らえず、ようやく開設

が、まあやっぱり色々な意味でのコスト削減のため、手間が省けるならそれに越したことはないので、ようやくの開設となりました。
SBI証券が外国株での特定口座対応を開始する、というのもきっかけの1つです。
外国株式における特定口座対応のお知らせ(SBI証券)

併せてJ-REIT用のメイン口座として使っているマネックス証券でも開設し、今後は一般口座とうまく使い分けて運用していく予定です。

※先日のデータ消失の影響からまだ完全に抜け出せておりません。失礼しました。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする