2016年10月の配当・分配金実績。J-REITの分配金ありの月


月が変わってだいぶ経ってしまいましたが、先月のまとめです。

スポンサーリンク
Id_20151123

2016年10月の配当・分配金実績

外貨のものは、今のところは日本円には変えずにそのまま運用に回しますが、計算上、入金を確認した時点での証券会社(私の場合、SBI証券)のウェブサイトに出ていた為替レートで日本円換算額を算出しています。
あくまで参考値という事でお願いします。
まあでも、、もともと米ドルのものは基本はそのまま運用しているので、円換算を出すのはあまり意味がないのかも。
連続性という観点で今年いっぱいは続けますが、来年どうするかは再考します。

日付銘柄金額
(現地通貨)
金額
(日本円)
2016年10月3日DHS$7.29¥740
10月3日IYR$70.09¥7,114
10月4日KO$67.73¥6,908
10月7日アドバンス・レジデンス¥7,609¥7,609
10月11日KHC$51.81¥5,388
10月12日MO$78.90¥8,180
10月14日コンフォリア・レジデンシャル¥7,152¥7,152
10月14日GSK(売却済み)$51.40¥5,349
10月19日Aリート¥1,547¥1,547
10月26日GE$41.32¥4,313
10月31日DHS$15.96¥1,671
合計$384.50/¥16,308¥55,972

今月の概況

自分としては、多めの月となりました。ギリギリ、今年の目標値クリアの可能性がまだ消えてないような。。
10月は7月決算のJ-REITの分配金が入金される月でありまして、私の場合、住宅特化型の2銘柄から入金がありました。
住宅特化型は好みとするところですので、急落する場面があれば買いまししたいところです。

DHSことウィズダムツリー米国株高配当ファンドからの入金が二回ありますが、月初のものは本来は現地支払い9月分のものです。
自分の場合、国内口座に反映された時点で集計していますので、10月分に入れています。
間に買いましていますので、月末の10月分はだいぶ増えています。

今まで毎月出ていたiシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)は売ってしまいましたので、10月からは無しですね。
毎月分配かつ、かなりの高利回りなので悩みましたが、成長も重視する方向にシフトしようと思い、苦渋の決断で売却です。

グラクソ・スミスクライン(GSK)も同様に売却しています。今回計上されているものが最終回ですね。

11月の抱負

11月もJ-REITからの入金がある予定でして、それなりの額にはなりそうです。
ただ、それ以外は「2, 5, 8, 11」月は主力の米国株の配当金が少ない月のようでして、毎月分配のPFFが無くなった影響をどこまでカバーできるでしょうか。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする