丸の内カードポイント5倍5days予告、2016/11/23-27。


東京駅と皇居に挟まれた丸の内地区を地盤とする三菱地所系の商業施設で共通展開されている「丸の内カード」というものがあります。
私は職場の関係でこの辺りに縁がある事から、「丸の内カードのクレジットカード一体型」を保有して、せっせとポイント獲得に励んでいる毎日です。
その丸の内カードが年に数回実施している「ポイント5倍デー」の予告がありましたので、それをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
Id_20151123

丸の内カードとは

https://www.marucard.jp/
簡単には上記で述べた通りで、詳しくは公式サイトをご覧ください、、という事なのですけれども、一つ注意なのは丸の内地区の商業施設が全てこのポイント制度の対象かというとそんな事はなく、基本は三菱地所系のみとなります。
元東京中央郵便局の「KITTE(キッテ」は日本郵政、「MYPLAZA」は明治安田生命がそれぞれ運営母体なので、ビルごと対象外となります。
丸ビルや新丸ビルなどは三菱地所なので対象なのですが、店舗ごとに対象外があったりと、注意が必要です。
ポイントがつく店はどこかしらにステッカーが貼ってありますので確認しましょう。

今回は11/23(水・祝)~27(日)

丸の内カード ポイントUP 5days 2016/11/23(水・祝)~27(日)特別おトクな5日間

【New】2016/11/23(水・祝)〜27(日)
2016/9/21(水)〜25(日)
2016/5/19(木)〜23(月)
2016/3/17(木)〜21(月)
2015/11/18(水)〜11/22(日)

法則性としては3月、5月、9月、11月の後半の水〜日、祝日が入る時は木〜月、となるようです。
かなり読みやすい部類に入るでしょう。

保存が効く食料や本などを購入

丸の内地区と言えば三菱地所の努力によりハイセンスなショッピングエリアとして君臨している状態ですので、いくらポイントがお得といっても無計画に買い物をしていたら意味がありません。
こんな時に自分が決めているのは、保存が効く食料品や、定価販売が基本のもの、特に書籍の購入を充てています。
ただ、本は地区内最大、というか都内でも有数の規模を誇る「丸善丸の内店」では和書がポイント対象外になっているのが残念です。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする