「森トラスト・ホテルリート投資法人」が2016年度内に上場の予定


今年(2016年)の1月に一度ニュースになったようですが、見逃していました。備忘録として。
森トラストはホテル特化型のリートを2016年1月に設立していて、年度内に上場させる予定のようです。

で、つい先日に、森トラストから同法人に4つのホテルが譲渡されたというニュースです。
新設リートに都心の4ホテルを譲渡/森トラスト(週刊住宅online)

スポンサーリンク
Id_20151123

都心立地の高級路線?

ちなみに4つのホテルというのは「シャングリ・ラ・ホテル東京」「コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション」「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション」「ホテルサンルートプラザ新宿」だそうです。
いずれも東京、大阪で、そこそこ高級なホテルですね。いや、シャングリラは十分高級か。

他にどういう物件を持っていて、今後の方針がどうなのか分かりませんが、既存のホテル特化型リートの物件とはまた毛色が異なるようで。
ジャパン・ホテル・リート、星野、大江戸、いちどなどはどちらかというとリゾート系が多いのと、都市部の物件でも中程度のランクのものが多い印象ですので。

上場時の司教がどうなのかは予想できませんが、、これは購入候補に入れても良いかと。
楽しみです。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする