米国株・ADR・ETFの配当・分配金の月額実績(2013年〜)(2016/10/9)


4月以来の振り返りとなります。
今年も3/4が終了しました。

スポンサーリンク
Id_20151123

米国株・ADR・ETFの配当・分配金の2013年からの月額実績

例によって、きちんと記録を取っているのが2013年からですので、それ以降の実績となります。
(実は、、2000年くらいから途切れることなく米国株投資は続けています。)

  • 米国株、ADR、ETFの税引き後の米ドル入金額
  • 東証上場の円建て商品や投資信託は含まず
  • REITのETFも含む

高配当銘柄の売却で一時的に苦戦か

普段は円換算で見ていることが多いので、年初以来の円高の影響であまり増えている印象ありませんでしたが、ドル建てでは昨年から着々と増えているようです。
当面、円に戻すことはないのでこのまま再投資を続けていきます。

ただ、つい最近になって、当ポートフォリオ中、一位と二位の高配当・高分配銘柄を売ってしまいましたので(GSKとPFF)、しばらくは配当額の減少は避けられません。

これも「目先の高配当・高分配から、成長・増配」と「インカムゲインを過度に重視から、トータルリターン重視」へと方針転換したためであります。
「飛ぶ前に屈め」ということですね。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする