[VIG]バンガード米国増配当株式ETFから2016年3回目の分配金。


保有銘柄のバンガード米国増配株式ETF(VIG)から分配金の入金がありました。
このETFはNISA口座で買い増しを進めていままして、入金額は$17.70となります。
分配金はSBI証券の預り金に貯めておき、米国株やETFの購入に充当します。

スポンサーリンク
Id_20151123

VIGとは

毎度ですが、基本データです。
その名の通り、米国の増配を続けている株式を組み込んだETFとなります。
バンガード・米国増配株式ETF(Vanguard)(PDF)
つい最近、経費率の引き下げがあって今は驚きの年0.09%という超低コストETFです。
業種の構成は以下の通りです。

セクター別の構成比率(普通株式の割合比較)2016年6月30日現在

資本財 23.5%
消費財 22.9%/td>
消費者サービス 17.9%/td>
ヘルスケア 12.1%/td>
金融 7.8%/td>
テクノロジー 7.1%/td>
素材 4.3%/td>
公益 3.1%/td>
石油・ガス 1.2%/td>
通信サービス 0.1%/td>

エネルギーと通信が低いのが特徴的です。
「10年以上連続して増配」が条件なので、リーマンショックでだいぶふるい落とされたのでしょうね。
この辺は個別株で十分カバーできますので、問題ないかと。
むしろエネルギーはXOMことエクソンモービルを個別に持っており、買い増そうとしていますので、上手く棲み分けられるので都合が良いです。

NISAでの買い増しは今年は打ち止め

このVIG、私はSBI証券のNISA口座で購入しています。
NISA枠は他にも米国REITのETFや東証上場の豪州REITのETFに分散させていまして、そろそろ今年の枠を使い切る感じです。

本来意味はないのですが、NISA口座と、特定口座や一般口座とで跨って同じ銘柄を持つのがなんとなく居心地が悪いものでして、、今年のVIGへの投資はそろそろ打ち止めになりそうです。
来年以降もVIGは着実に買い増していきます。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする