今こそ増配銘柄に注目すべし(2016/7/20)


一週間以上前の記事ですが、WSJの日本語サイトに米国株の増配に着目したものがあったのでメモ。

スポンサーリンク
Id_20151123

配当をテーマにしたブログやウェブサイトから役立つ情報を得る

米株式投資、質の高い「配当銘柄」の探し方
といいつつも、推奨されているETFは皆様ご存知?の「S&P配当貴族指数ETF」ことSPDR S&Pディビデンド(SDY)でした。
また、「配当に特化したウェブサイト」としていくつか紹介されていますが、当然のことながら全て英語ですので、まあ、時間をみておいおい調べていきます。

独自のスクリーニング

最後の章に出ているスクリーンリング基準は参考になりそうです。
「ディビデンズフォーライフのスミス氏」が行っているのが「フリーキャッシュフローが10年連続で黒字、フリーキャッシュフロー配当性向が60%未満、債務が総資本の35%未満」だそうです。

また、「バリュエンタム・セキュリティーズ」というサイトで設けている『企業の増配能力を測る「ディビデンド・クッション・レシオ」』という基準があり、これを用いると「貴族指数」にも含まれているウォルマート・ストアーズ(WMT)などは弾かれるそうです。

なかなかまだ知らないことばかりです。勉強せねば。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする