[VIG]バンガード米国増配当株式ETFから2016年2回目の分配金。


保有銘柄のバンガード米国増配株式ETF(VIG)から分配金の入金がありました。
このETFはNISA口座で買い増しを進めていますが、今回は35株時点での分配金でして、税引き後の入金額は$14.06となります。
分配金はSBI証券の預り金に貯めておき、米国株やETFの購入に充当します。

スポンサーリンク
Id_20151123

VIGとは

その名の通り、米国の増配を続けている株式を組み込んだETFとなります。
バンガード・米国増配株式ETF(Vanguard)(PDF)
つい最近、経費率の引き下げがあって今は驚きの年0.09%という超低コストETFです。
業種の構成は以下の通りです。

セクター別の構成比率(普通株式の割合比較)

資本財 23.3%
消費財 22.9%
消費者サービス 19.0%
ヘルスケア 11.4%
金融 7.7%
テクノロジー 7.4%
素材 4.3%
公益 2.9%
石油・ガス 1.0%
通信サービス 0.1%

エネルギーと通信が低いのが特徴的ですね。
この辺は個別株で十分カバーできますので、問題ないかと。

ETF強化中

私の現在のポートフォリオは米国株を中心に据えていますが、個別銘柄が多くて偏りがちでして、その対策としてETFを増やして行こうと考えていました。
その際、人によって色々な考え方があるかと思いますが、まずは「高配当より増配当」と考えてこのETFを買う事にしました。
今年のNISA枠はまだあるので、買っていく予定です。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする