住信SBIネット銀行「外貨特BUY日!」でドル調達。Brexit後の米株買いに備える(2016/6/26)

さて、英国のEU離脱が国民投票で決定したことで、大荒れの株式市場ですが、長期で米国株を保有していく分にはむしろ買いの好機到来と考えたいものです。
タイミングよく、住信SBIネット銀行で外貨買い付け手数料無料デーが始まりましたので、米ドルを調達しておきます。

スポンサーリンク
Id_20151123

今回が最終回

一時期、終わったと思ったらまたすぐに始まったりで、恒久化したのかとも思いましたが、今回がひとまずの最終回のようです。
【全通貨対象】毎月25日は外貨特BUY日!(住信SBIネット銀行)

実施期間

  1. 2016年4月25日(月)11:00 ~ 4月27日(水)18:00約定分まで(終了)
  2. 2016年5月25日(水)11:00 ~ 5月27日(金)18:00約定分まで(終了)
  3. 2016年6月24日(金)11:00 ~ 6月28日(火)18:00約定分まで

※外貨特BUY日は、6月実施分をもちまして終了とさせていただきます。

何名かの方が試算されていますが、このサービスを利用して米ドルを買い、即時かつ無料でSBI証券に送金してSBI証券で米国株を購入するというルートが、為替手数料と株式売買手数料も考慮した上で最も低コストで米国株を購入する方法となります。
私が米国株取引にSBI証券をメインに据えている理由でもあります。

来週からの市場に注目

毎年のようにやってくる「○○年に一度」の株価下落ですが、ここはしっかりと優良銘柄の下落を拾っていきたいと思います。
前から気にしているXOM, CVX, MOに加え、TやVZあたりにも目がいきます。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする