さらなる下落に備えて現金をキープ(2016/6/19)

まあようは、「何もしない」ってことなんですけど、これが大事。

株価の下落と円高のダブルで、保有する米国株の評価額は下がりっぱなしです。

しかし幸いにも、ボーナス直後ということで現金がけっこうありますし、さらに、いつもSBI証券で積み立てている投資信託がちょっとした手違いで残高不足になってしまい、幸運?にも一部取引ができていませんでした。
そのあとさらに下落しているので儲けものです。

そう言っている間にも配当金や分配金は入ってきていますので、じっとこらえて買い出動の機会を狙います。

ただ、「相場は不安の壁を駆け上る」という格言もあるようなので、我慢しすぎて機会損失しないように気をつけます。

スポンサーリンク
Id_20151123

購入候補

高配当の米国株:
LMT(ロッキードマーチン)、XOM(エクソンモービル)、MO(アルトリア)、T(AT&T)、ベライゾン(VZ)あたり。

増配もしくは高配当の米国株ETF:
VIG、VYM、HDVあたり。

REIT:
物流系、もしくは住宅系のJ-REIT。海外リートのETF(IYR、RWR、1555)

でしょうかね。
あ、全部買えるほどの資金はありませんので。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする