満を持してエクソン・モービル[XOM]を購入(2016/5/10)


しばらく前から「新規購入リスト」の第1位に挙げていたエクソン・モービル(XOM)を遂に購入しました。
原油価格低迷の今が最適との判断です。
本日(5/11)が四半期配当の権利確定日のようなので、それに間に合わせたかったという事もあります。

スポンサーリンク
Id_20151123

購入候補の筆頭

少し前からマネックス証券の米国株オンラインセミナーを視聴しているのですけど、そこで毎回のように広瀬隆雄氏が石油株、特にエクソン・モービルについて熱く語っているので、影響を受けて買いたい度数がマックスに高まっておりました。
広瀬さんはブログでも熱いです。

エクソン・モービル(XOM)は広瀬家の家訓で「売ってはいけない銘柄」に指定されています。化学部門がガンガン稼いで、川上部門の不振を補っています。

2016年の投資戦略の再点検(Market Hack)

ダイヤモンドZAIにも記事を書いています。
石油株に教科書的な買いチャンスが到来! アップル等の悪決算でエネルギー株へ資金シフトも。 これから狙うエクソン・モービルなど石油株も紹介!

もちろん、最後は自己責任で判断したというところですけど。
ただ、本当はもう少し早く買うべきでしたね。もう底からは上げ始めています。

代わりにユニオン・パシフィック(UNP)を売却

新規資金で行くかどうかは悩みましたが、リバランスという事にして、売却候補の中からユニオン・パシフィック(UNP)を売却しました。
UNPは株価が「長期で上げていたトレンドが崩れた、しかし、直近の短期では持ち直し。」だったのがポイント。
少し前の時点での含み損になっていた局面から、上昇していて、そこそこの売却益は確定です。
同時に含み損だった投信も売却して、相殺します。

これで、ポートフォリオ全体の利回りは上昇したはずです。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする