[DHS]Widsomtreeハイ・ディビデンド・ファンドから2016年4月分の分配金。

ウィズダムツリーロゴ

wisdomtree.jpのウェブサイトより


保有銘柄でありますウィズダムツリー・ハイ・ディビデンド・ファンド(ティッカコード:DHS)から分配金の入金がありました。
47株を保有しておりまして、税引き後の入金額は$7.95でした。
入金確認時点でのSBI証券での為替レートで計算した日本円換算額は847円になります。
分配金はSBI証券の預かり金に貯めておき、追加入金と合わせて米国株やETFの購入に充当します。

スポンサーリンク
Id_20151123

ウィズダムツリー

ウィズダムツリーといっても馴染みがない方もいるかも知れませんが、全米では第5位のETF運用資産額だそうです。
さらに「シニア・インベストメント・ストラテジー・アドバイザー」という肩書きで、あの「ジェレミー・シーゲル博士」が関わっている会社ということで、米国株の長期投資を行っている人にとっては気になる存在と言えましょう。
ウィズダムツリーの日本サイトには定期的にシーゲル博士のコメントが日本語訳されて掲載されています。
海外レポート(wisdomtree.jp)

毎月分配の高配当ETF

DHSはそのウィズダムツリーのETFの1つで、「米国株市場において配当利回りの高い企業に投資」しています。
DHS WisdomTree ハイ・ディビデンド・ファンド(wisdomtree.jp)

このウィズダムツリーその特徴として自社独自のインデックスに基づいてETFを組成しており、このDHSの指数も単なる高配当銘柄ではなく、時価総額と流動性(取引高)も考慮されているようです。
WTHYE WisdomTree ハイ・ディビデンド・インデックス
その他の特徴はこちら

  • 総経費率:0.38%
  • 銘柄数:451
  • 純資産総額:$909.34M

組み入れ銘柄の上位10社の顔ぶれは

  1. Exxon Mobil 5.11%
  2. AT&T 5.06%
  3. Verizon Communication 4.10%
  4. General Electrics 3.86%
  5. Chevron Corp 3.62%
  6. Procter & Gamble 3.18%
  7. Pfizer 3.01%
  8. Wal-Mart Stores 2.80%
  9. Phillip Morris International 2.78%
  10. Coca-Cola 2.52%

業種別では

  1. 生活必需品 17.68%
  2. エネルギー 15.21%
  3. 金融 13.98%
  4. 電気通信サービス 10.68%
  5. 公益事業 10.48%
  6. 資本財・サービス 7.76%
  7. 一般消費財・サービス 7.52%
  8. 情報技術 7.39%
  9. ヘルスケア 7.19%

です。
ウィズダムツリーのETFはスマートベータ的な運用のはしりだと思いますが、最終的に現れる銘柄の顔ぶれは普通と言えば普通です。
構成業種はiシェアーズのHDVに似ていて、銘柄数はバンガードのVYM、でしょうか。
ちなみにDHS、HDV、VYMと、ステートストリートの高配当ETFのSDYの4つの成績を見ると、1年、2年、5年でもほとんど差がありません。
銘柄数や構成業種はけっこう異なるのですけどね。。

シーゲル博士の威光により当面はホールドで。

経費率0.38%と言えば昨今の感覚から言えばそれほど低コストでもなく、流動性からいっても取引高がやや少なめのこのDHS、なぜ持っているかと言えば、SBI証券で実施されていたETFキャンペーンにエントリーするため、それが最大の理由でした。
外国株式 特定口座開始記念 ETFプロバイダー6社合同キャンペーン(SBI証券)※キャンペーンは終了しています。

このキャンペーンはETFを購入すると各社ごとに賞品が当選するようになっていて、ウィズダムツリーの賞品は「シーゲル博士直筆サイン本」でして、何を隠そう、このサイン本を目当てにDHSを購入したのでした。
結果は、、素晴らしいことに「当選」です!

ジェレミー・シーゲル博士の直筆サイン

ジェレミー・シーゲル博士の直筆サイン


SBI証券のキャンペーンでシーゲル博士直筆サイン入り「株式投資の未来」が当選!(2016年4月29日)
分配金で往復手数料分の元が取れたら早々に売却とも思っていましたが、日本法人の方々のメッセージが同封されたサイン本を受け取ってしまったからには、なかなか手放しづらくなってしまいました。これも行動ファイナンス的に説明出来る現象なのでしょうか。。
今のところ購入後にプラス圏になっていて含み益の状態ですので、当面はホールドでいきたいと思います。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする