バークシャー・ハザウェイ、定時株主総会。米国景気に強気な様子(2016/5/1)


先日、ウォーレン・バフェット率いる「バークシャー・ハサウェイ」の株主総会が行われたようです。
しかも今年からネットライブ中継があり、Yahoo!ファイナンスで見ることができるようになっていました。

日本時間では23:30からで、かつ日本語訳もないため、冒頭の部分だけ見ていましたが、あとは寝てしまいました。。
翌日、いくつかのニュースサイトでは記事になっていますので、そこから発言を拾っていきます。

スポンサーリンク
Id_20151123

概要

nikkei.comの記事が一番詳しいようです。
有料版限定ではなく読めるところも良心的です。
バフェット氏、トランプ大統領誕生でも「米景気妨げず」(nikkei.com 2016/5/1)

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイは4月30日、定時株主総会を開いた。米国でトランプ大統領が誕生した場合のバークシャー社への影響を株主から問われたバフェット氏は「(バークシャーへの影響が)重要な問題なのではない」と答え、会場を沸かせた。(nikkei.comより)

バフェットさんはクリントン氏支持のようです。
以下、発言要旨。

  • トランプ氏になろうがヒラリー氏になろうがバークシャーはうまくやっていける
  • 米国では住宅バブルは見られない
  • 原油安は全体としてみれば良いニュース

上記のYahoo!ファイナンスではまだ動画は見られるようですし、リスニングの勉強がてら見てみるのも良いでしょう。。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする