[RWR]SPDRダウ・ジョーンズ REIT ETFを買い増し(2016/4/28)


配当金のチャリンチャリンでSBI証券の預かり金に米ドルが貯まってきていましたので、前から小刻みに買い増しをしていたSPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF(RWR)を購入しました。
NISA口座預かりとなります。

スポンサーリンク
Id_20151123

米国REITには強気で

以前からたびたび書いていますが、基本的には私は当面は米国REITには強気で望んでいまして、ETF(日本の証券会社からは米国REITの個別銘柄を買えないようなので)の購入を粛々と進めております。
昨年から買い始めていまして、これで120株となりました。
REIT=不動産投資は金利に敏感というイメージから、利上げに対してネガティブな動きを取りそうな気もしますが、過去の利上げ局面での動きはそれに反しています。
利上げ開始前後には軟調になるものの、程なく持ち直して、その後は堅調、というパターンが繰り返されているようです。
利上げと米国REITの見通し。各社の情報から。(2015年11月11日)

J-REIT並みかそれ以上の比率で

最終的には、資産クラス別の割合でいうとJ-REITかそれ以上の比率、額を持ちたいと考えています。
株も同様ですが、自国の資産に対して大きな割合を割いてしまうこと(ホームカントリーバイアス)は避けたく、「市場の時価総額に比例」あたりを基準値として保有することが目標です。

そうすると、、世界のREIT市場では米国はダントツですね。。また、人口増加も考慮すると、、まだま米国REITは増やしてもよいことになります。
今後も小休止する局面を中心に、少しずつ(SBI証券はNISA口座だと買い付け手数料無料)購入していく予定です。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする