[AMZN]アマゾンが後継者選び、ほか。ネット企業株では買える候補。


持ち株ではありませんが、アマゾン(NYSE:AMZN)の話題です。
最近、アマゾン関連のニュースが豊富です。
こちらの記事になります。
アマゾン、新CEOを任命 「ベゾスの後継者選び」が始動(Forbes)
アマゾン、ファッション感覚磨き従来型店舗に挑む(WSJ)
実はブログ開始時には既に売却してしまっていましたが、以前はアマゾン株を保有しておりました。
一時期かなり上げて含み益が出たものの、その後急降下し、ほぼトントンのところで手放してしまいました。
その後にまた上昇していくのですけど。。
それを最後に、私は「無配の成長株」というのは手を出さないことにしています。

スポンサーリンク
Id_20151123

いい意味で普通の会社になりつつあるのかも

アマゾンと言えば以前は利益を出さないことで有名でしたが方針転換しましたし、「人」も今まではジェフ・ベゾス氏の超ワンマンな印象でしたが、今回の2名の「部門CEO」の任命により、それも変わっていくのでしょうか。
記事にもマーケットプレイス、プライム、AWSが三本柱に成長とあり、多角化も進んでいるようです。
以前の危なっかしいところが無くなってきているように見えます。

ファッションの販売に関しての記事も要注目です。

アマゾンは来年にも百貨店メーシーズを追い越して米衣料品販売最大手となる見通し

アマゾンは来年にも百貨店メーシーズを追い越して米衣料品販売最大手となる見通し


グラフの傾きが半端ないです。
この分野ではアマゾンは破壊者のようで、まだ「落ち着いた」訳でないようです。

再度アマゾン株を買うことはあるか?

もともと「ネット通販」なので判りやすい事業基盤ですし、世のネット企業の中とは一線を画している感じで、以前保有していたことからもわかるように、私はアマゾンには悪い印象はありません。

アマゾン(10年チャート)


一時期、FANG(Facebook, Amazon, Netflix, Google)などと呼ばれて持て囃されていた時がむしろ異常な扱いに見えました。
10年チャートだと綺麗な右肩上がりで、去年一年が上げすぎなだけだったことがわかります。

2015年の上げの反動が落ち着いてきて、再び上昇が見えてくるなら、買っても良いのではないかとも思います。
個人的には、ウォルマートよりはアマゾンだと考えています。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする