ウィズダムツリー(日本語版)のサイトにシーゲル教授のウィークリーコメント

ウィズダムツリーのウェブサイトより。

ウィズダムツリーのウェブサイトに日本語版が出来ています。
ちょっと前まではETFノティッカーで検索しても英語サイトしか出てこなかったので、日本語が出来たのはつい最近のことだと思うのですが。
なんにしても、DHSなどのETFに関して日本語で読める資料が掲載されるようになったのは嬉しいことです。

ウィズダムツリーといえば「スマートベータ」の先駆け的な存在でしょうか。

スポンサーリンク
Id_20151123

以外と情報は充実

スマートベータ、シーゲル博士など、何かと気になる存在だったウィズダムツリーですが、なにぶん情報が少なかったので、個人的には謎に包まれておりました。
ですので、この日本語サイトは時間をかけてでも読み込んでいきたいと思います。
https://wisdomtree.jp/

貴重な「日本小型株ETF」

以前も記事を書きましたが、「日本の小型株に投資するインデックスファンドもしくはETF」というのは実は日本国内には事実上存在せず、猷逸まともなものがこのウィズダムツリーのETFである「DFJ」と、為替ヘッジ型の「DXJS」いうやつなのです。
過去の記事:日本の中小型株に投資するインデックスファンドが皆無に近い、という話。2016年3月20日

続き〜日本の中小型株に投資するインデックスファンドが皆無に近い、という話。2016年3月21日
日本の小型株ETFはこちら。
DFJ:WisdomTree Japan SmallCap Dividend Fund(wisdomtree.jp)
そして
DXJS:WisdomTree Japan Hedged SmallCap Equity Fund
これらはまだ確認途中であり投資していませんが、気に成る存在であります。

シーゲル教授のコメント

そして、やはり嬉しいのは、シーゲル教授の最新のコメントが読めるようになったことです。
「ウィークリーコメント」と言いつつ隔週なのはご愛嬌として、、今までのところ二本が掲載されています。
この辺もシーゲル派としては必読でありましょう。
海外レポート(wisdomtree.jp)

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする