住信SBIネット銀行「スマートプログラム」で適用ランクのアップを図る。


SBI証券に口座を持っていて今のところメインに使っている関係で、「住信SBIネット銀行」にも口座を持っています。
セブン銀行のATMなどで手数料無料でお金を引き出せたりするので、単にSBI証券連携だけでなくて割と便利にそこそこ使っております。

が、、、メールやウェブサイトで何となく目にしていたものの、あまりちゃんと確認していなかったのですが、「スマートプログラム」とやらが始まって、どうも私は最低の「ランク1」に分類されていたようです。

スポンサーリンク
Id_20151123

住信SBI証券のスマートプログラム

こんな感じの仕組みのようです。

ランク
ランク4
ランク3
ランク2
ランク1
ATMご利用手数料
無料回数
お預入れ
無制限
お引出し
月15回
月7回
月5回
月2回
当社から当社への振込手数料無料回数
無制限
当社から他行への振込手数料無料回数
月15回
月7回
月3回
月1回

最近、振込は殆どしないのですが、ATMの引き出し手数料無料が「2回」なのはちょっと厳しいですね。
あまり現金を持ち歩かないので、すぐに2回は使い切ってしまいます。

ランク2を目指す

上を見ればキリが無いので、とりあえず「ランク2」を目指すことにします。
ATMも月に5回も使えれば十分でしょうし。

ランク2への昇格の条件は
「総預金の月末残高100万円以上」

または

「総預金の月末残高1000円以上かつ、以下のうちの2つ以上該当。

  1. 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
  2. 仕組預金の月末残高あり
  3. SBIハイブリッド預金の月末残高あり
  4. カードローンの月末借入残高あり
  5. 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末借入残高あり
  6. 給与、賞与または年金のご入金あり
  7. 純金積立のご契約あり
  8. Visaデビットカードのご利用金額合計が月間1万円以上


です。

100万円も円預金を遊ばせておくほどの余裕は無いので、当然後者の条件を目指すことにします。
狙い目は
「外貨預金(普通・定期)の月末残高あり」かつ「SBIハイブリッド預金の月末残高あり」ですね。
外貨預金は一見損な気もしますが、SBI証券で米国株を購入する際の米ドル調達手段がこの住信SBIネット銀行ですので、「外貨買い付け手数料無料キャンペーン」の時に割と豪快に米ドルを買い付けています。
今月間もなく始まりますね。
【全通貨対象】毎月25日は外貨特BUY日!

ということで、全額SBI証券に移さずに少し残しておけば、割と楽に条件はクリアできそうです。

ちなみに、、SBIカードは以前持っていたのですが、ウェブサイトのあまりの使いにくさからカード自体の使用を敬遠していまして、そのうちに「永年無料」のはずが「条件付き無料」になるなどの条件変更があったので、解約してしまいました。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする