[J-REIT]3468.スターアジア不動産投資法人が4/20東証に上場。


J-REITにまた新顔が追加されるようです。
4/20に「スターアジア不動産投資法人」という銘柄が新規上場するようです。
スターアジア不動産投資法人が4月20日に東証上場へ(japan-reit.com)
なぜか情報が少ないのですが、少し見てみます。

スポンサーリンク
Id_20151123

概要

みすほ証券のウェブサイトに届出目論見書が掲載されています。こちらはビジュアルな資料です。
銘柄紹介・スターアジア不動産投資法人・届出目論見書(PDF)
japan-reit.comの情報と合わせると、以下のようです。

  • スポンサーのスターアジアグループは、米国の財団や大学基金等の長期資金を元に、アジアの不動産へ投資事業を行う独立系。
    一見外資のようですが、そうではないようです。また、投資対象も日本のようです。
  • 当該リートは総合型。上場時のポートフォリオはオフィスビル8棟、レジデンス5棟、ホテル2棟、物流施設3棟。1つのアセットへの比率は50%以下。
  • 東京圏への集中投資(当面、取得価格ベースで70%以上)。
  • ミドルサイズアセットを中心とした投資(取得価格100億円未満)。
    都心5区に限り、ラージサイズアセットを検討。
  • 自己投資口取得の検討

様子見かな。

まだこれだけではなんとも言えないのですが、、総合型という時点で自分にとっては対象からは外れるかな、、というところです。
J-REITの銘柄増えて裾野が広がることは歓迎ですし、頑張ってもらいたいと思います。

個人的には、総合型よりも、特化型で様々な資産対象のものが出てきてほしいところです。
その意味で、少し前にニュースに出ていた「インフラREIT」に期待です。
[インフラリート]国交省 社会資本分野にリート活用(2016年2月2日)

というところで。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする