[FX]ループ・イフダン報告(2016/2/26まで)。今週は約470pipsの利益確定

1月から始めたFXの自動発注システム「ループイフダン」の週次報告です。
先週の2/22-2/26までのものとなります。

ループイフダンはアイネット証券が提供しているシステムトレードの売買システムの1つです。
驚異的な勝率を誇り最近注目のようなので、まずは1,000通貨単位で始めてみました。
ループイフダンの説明は下記の公式ページよりご覧下さい。
オリジナル売買システム「ループ・イフダン」(アイネット証券)

スポンサーリンク
Id_20151123

現在の運用状況

累計の表に毎回、先週分を追加していくことにします。

稼動システム:ループ・イフダンS25_25 通貨ペア:USD/JPY
通貨単位:1,000 最大ポジション数:40 重複注文:許可しない

期間 決済回数 確定損益 累計の確定損益 未決済ポジ評価損
2016年1月11日~2016年1月15日 17回 +¥4,908 +¥4,908 -¥169
2016年1月18日~2016年1月22日 17回 +¥4,986 +¥9,894 -¥16,290
2016年1月25日~2016年1月29日 14回 +¥5,332 +¥15,226 -¥49,180
2016年2月1日~2016年2月5日 33回 +¥9,505 +¥24,731 -¥2,447
2016年2月8日~2016年2月12日 68回 +¥19,732 +¥44,463 -¥8,236
2016年2月15日~2016年2月19日 19回 +¥5,417 +¥49,880 -¥4,099
2016年2月22日~2016年2月26日 17回 +¥4,746 +¥54,626 -¥16,038

(実効レバレッジ:1.01 口座維持率:2467.94%)

G20控え、やや円安で引け。約470pipsの利益確定

今年は昨年よりは円高方向に進むと考えた結果「売り」を選択したものです。
マイナス金利後の混乱が収束してきて、先週よりもさらに落ち着いた展開となりました。
イベント的にはG20が大きく、各国まとまらないものの結果として円安になる、と事前に報道されていた通りになりました。
114円に一度タッチして終えたのでポジション数と含み損は増えています。期間内の確定益よりも含み損の増加の方が上回っているので、総評価額は目減りしました(涙)。

ちなみに、ループイフダンの設定などはこちらの本を参考にさせていただきました。

「年間通じて円高」説はまだ崩れていないと判断し、継続で

114円まで戻してきているので、今後の展開は要注意です。
売りのシステムですのでマイナススワップが貯まっていくため、長期や超長期で持ちこたえるという事が出来ません。
G20は過ぎたので次のビッグイベントは3月の米国雇用統計と、そして何よりも米大統領選の「スーパーチューズデー」です。年度末にかけての輸出企業の決算に向けての動きもあります。
なんにしても円高要因だと思い、「年間通じて円高」説はまだ崩れていないと判断しています。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする