(2/25)買付時の手数料無料。住信SBIネット銀行「外貨特BUY日!」でドル調達。

今月もやってきました、住信SBIネット銀行の「外貨特BUY日!」で、米ドルを仕込みます。
【全通貨対象】毎月25日は外貨特BUY日!(住信SBIネット銀行)
こちらは毎月25日から3営業日にかけて行っているキャンペーンでして、今月は週末を挟んで月曜日まで続きます。

スポンサーリンク
Id_20151123

実施期間(予定)

以下の予定にしたがって、昨年秋から続いておりました。

  • 2015年9月25日(金)11:00 ~ 9月29日(火)18:00約定分まで
  • 2015年10月23日(金)11:00 ~ 10月27日(火)18:00約定分まで
  • 2015年11月25日(水)11:00 ~ 11月27日(金)18:00約定分まで
  • 2015年12月10日(木)11:00 ~ 12月14日(月)18:00約定分まで ※特別実施
  • 2015年12月25日(金)11:00 ~ 12月29日(火)18:00約定分まで
  • 2016年1月25日(月)11:00 ~ 1月27日(水)18:00約定分まで
  • 2016年2月25日(木)11:00 ~ 2月29日(月)18:00約定分まで
  • 2016年3月25日(金)11:00 ~ 3月29日(火)18:00約定分まで

しかし、いよいよ来月分で終了のようです。
といってもここ数年、定期的にやているような気がしますので、いつかの再開に期待します。
まだまだ円高になりそうな気配ですけどそれはわからないものなので、もっと円高になってから一気にとは考えず、機会があるたびに毎回少しずつドルを購入しています。

米国株購入の最低コストルート

様々な方が試算しておりますが、これを利用して日本円を米ドルに変え、SBI証券に無料で送金する、というルートが為替手数料も含めた場合の最も低コストで米国株を購入する方法、だそうです。

米国株・ETFの購入はちょい待ちか

で、今回もある程度の米ドルを作る予定ですが、それを使って実際に株を購入するタイミングや銘柄は少し考えどころかと思っています。
以前から記事に書いているように、個別銘柄とETFの力関係を見直そうとか、米国REITをどのタイミングで買い増そうとか、SBI証券の海外ETFキャンペーンに応募しようとか、、
外国株式 特定口座開始記念 ETFプロバイダー6社合同キャンペーン(SBI証券)
ですね。
ちなみに私の狙いはウィズダムツリーの賞品の「ジェレミー・シーゲル博士の直筆サイン入り『株式投資の未来』」です!

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする