[FX]ループ・イフダン報告(2016/2/19まで)。今週は約540pipsの利益確定

1月から始めたFXの自動発注システム「ループイフダン」の週次報告です。
先週の2/14-2/19までのものとなります。

ループイフダンはアイネット証券が提供しているシステムトレードの売買システムの1つです。
驚異的な勝率を誇り最近注目のようなので、まずは1,000通貨単位で始めてみました。
ループイフダンの説明は下記の公式ページよりご覧下さい。
オリジナル売買システム「ループ・イフダン」(アイネット証券)

スポンサーリンク
Id_20151123

現在の運用状況

累計の表に毎回、先週分を追加していくことにします。

稼動システム:ループ・イフダンS25_25 通貨ペア:USD/JPY
通貨単位:1,000 最大ポジション数:40 重複注文:許可しない

期間 決済回数 確定損益 累計の確定損益 未決済ポジ評価損
2016年1月11日~2016年1月15日 17回 +¥4,908 +¥4,908 -¥169
2016年1月18日~2016年1月22日 17回 +¥4,986 +¥9,894 -¥16,290
2016年1月25日~2016年1月29日 14回 +¥5,332 +¥15,226 -¥49,180
2016年2月1日~2016年2月5日 33回 +¥9,505 +¥24,731 -¥2,447
2016年2月8日~2016年2月12日 68回 +¥19,732 +¥44,463 -¥8,236
2016年2月15日~2016年2月19日 19回 +¥5,417 +¥49,880 -¥4,099

(実効レバレッジ:0.45 口座維持率:5523.64%)

やや落ち着いて通常モード入り?それでも約540pipsの利益確定

今年は昨年よりは円高方向に進むと考えた結果「売り」を選択したものです。
前の二週がすごい上下動を伴う円高があって利益確定が大きかったのですが、前週はやや落ち着いて来た感じです。
それでもトータルで5,400円、540pipsの決済益を出しました。
含み損も以前より減っています。
(ということは、終値での円高が先週よりも進んだということになります)

円高の時は素直に売りで。

私のポートフォリオは米国株や米国株を組み入れた投資信託を購入大量に持っているため、この円高はかなり辛い状況です。
当面は円に戻さない予定なのでまだ良いものの、評価額は大幅に目減りしております。
そんな中、特にそれに対してのヘッジのつもりの無いまま始めた売りのFXが円高の状況下で大きく利益を出しており多少救われているところです。
ここで「いつかは円安、120円台に戻るはずだ」という思いに囚われて「買い」を始めていたら、ここでも大きな含み損を抱えていたところでしょう。
自分の願望と投資の方針を混同させてはいけないと思いました。
ただ、額が全然違うので、米国株の目減り分を補える程では無いのですけれどね。。

ちなみに、ループイフダンの設定などはこちらの本を参考にさせていただきました。

マイナススワップは精神に良くない

売りのシステムなので決済されていないポジションに対しては、日々マイナスのスワップポイント額が加算されていきます。
これは非常に精神的によろしくないですね。
いつか一気に円安方向に振れた場合、ポジション数が増加し、マイナススワップもどんどん増えてくることになります。
プラスのスワップの場合は保有したままでじっと長期で持ち続け我慢するという事も出来ますが、マイナスの場合はそうも行きません。

なので、いつ止めるか、ということは常に考えておきたいと思います。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする