2015年11月末時点のセクター別配分。

2ヶ月ぶりになりますが、全体の資産配分です。

2015年9月末時点のものはこちら。
ポートフォリオ:2015年9月末時点

スポンサーリンク
Id_20151123

2015年11月末時点でのセクター別の資産配分

前から極端なアセットアロケーションでしたが、今回は更に先鋭的になりました。

主な変更点

結果として日本株と新興国株は劇的に減りました。これらの分野は個別銘柄から撤退し、管理の手間を減らします。

日本株はゼロに近い値になりました。これからは日本株については投資信託やETFの場合でも、日経平均やTOPIXなどの大型株系の指数は購入対象にはしない予定です。

REITに関しては市場規模の観点から日本より海外の比率を高めたかったので、これは是正されてきました。
米ドルの預かり金は今月中に新規の株もしくはETF購入に投入するか、来年になってからNISAで行くかは考え中です。
SBI証券がようやく外国株も特定口座に対応するので申し込みましたが、月末からなので待ちきれない感じですね。

日本円の預かり金はいったん別会計にして、新規に取り組む分野への参入費用とする予定です。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする