[FX]ループ・イフダン報告(2016/2/5まで)。円高になり収支は大幅改善

1月から始めたFXの自動発注システム「ループイフダン」の週次報告です。
ループイフダンはアイネット証券が提供しているシステムトレードの売買システムの1つです。
驚異的な勝率を誇り最近注目のようなので、まずは1,000通貨単位で始めてみました。
ループイフダンの説明は下記の公式ページよりご覧下さい。
オリジナル売買システム「ループ・イフダン」(アイネット証券)

スポンサーリンク
Id_20151123

現在の運用状況

累計の表に毎回、先週分を追加していくことにします。

稼動システム:ループ・イフダンS25_25 通貨ペア:USD/JPY 
通貨単位:1,000 最大ポジション数:40 重複注文:許可しない

期間 決済回数 確定損益 累計の確定損益 未決済ポジ評価損
2016年1月11日~2016年1月15日 17回 +¥4,908 +¥4,908 -¥169
2016年1月18日~2016年1月22日 17回 +¥4,986 +¥9,894 -¥16,290
2016年1月25日~2016年1月29日 14回 +¥5,332 +¥15,226 -¥49,180
2016年2月1日~2016年2月5日 33回 +¥9,505 +¥24,731 -¥2,447

(実効レバレッジ:0.47 口座維持率:5225.95%)

円高傾向になり、収支は大幅に改善。

今稼働させているシステムはS25_25と言いまして、売りから入る「ショートポジション」を持つものです。
昨年から色々と調べ、「今年は年間通じて少なくとも昨年よりは円高傾向であろう」という大雑把な結論に達し、選択したものです。
しかし、、1/29に日銀のマイナス金利砲が炸裂して一気に円安となり、大幅にポジションが増えて含み損が増えたのが前回レポートでした。34,000円の含み損を抱えていました。
ところが翌週、日本経済にとっては不幸なことかも知れませんがその効果は長続きせず、日銀効果を打ち消すほど円高になり、次々とポジションが決済されていき、大幅な勝ち越しで終了しました。
9,500円、実に950pipsの確定利益です。
レバレッジも口座維持率も「超余裕」ですね。
どなたかのブログに書かれていた「ぶん回す」という表現がピッタリくる大回転の一週間でした。
これで2番目に値幅が狭い「25」ですから、最も狭い(攻撃的な)設定「15」だと、どんなに凄いのかと。。
(計算上、約1.7倍は約定が多くなります)
資金量を10倍に増やせばこれで生活出来るんじゃないかと考えてしまいます。
まあ、相場は読めないのでいずれ逆方向に進む可能性もあるので、時期尚早な夢ですが。

ちなみに、ループイフダンの設定などはこちらの本を参考にさせていただきました。

来週も波乱を予想。資産管理だけはしっかりと

そして、、週も開けないうちからロケット(ミサイル)だの物騒なニュースが飛び込んで来ていますので、波乱続きの一週間となりそうです。
相場急変にも慌てないだけど備えはしておこうと思います。

スポンサーリンク
Id_20151123
Id_20151123

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする